茶シロウ虹の橋を渡る。

茶シロウが今日虹の橋を渡りました。
あっという間の出来事でした。


今日私はどうしても出かけなくてはならない用事があった。
朝出かけるときに「行ってくるね。帰るまで待っていてね」と声をかけていった。
様子は昨日と同じだるそうに猫座りをしていた。

14時頃様子を聞く。
日向ぼっこをしている茶シロウの写真が届く。
一安心。
これなら大丈夫ねと思っていた。
d0233224_23441661.jpgd0233224_23444131.jpg

















しかし、16時頃茶シロウが逝ってしまったようだと連絡が入る。
えっ?と思い急いで帰宅した。

帰ったらドームハウスの中でもたれながら手足を伸ばして眠ってる茶シロウがいた。
表情はこれといって苦しんだ様子もなく眠るように逝ってしまった様子。


まさか!あの状態から逝ってしまうなんて・・・。
最後を見送ることができなかったことに後悔。
一人で逝かしてしまった・・・。
ごめんね茶シロウ。


硬直した茶シロウを抱いて何度も言ってしまった・・・帰るまで待っててて言ったのに・・・。
なぜ、もっと朝の挨拶の時にしっかり言葉を交わさなかったのだろう・・・。
最後かもしれないと思わなかったのだろう。

今、考えるとあの日向ぼっこしている茶シロウは最近の行動の中でも珍しいなと思った。
いつも寝てるか猫座り・・・
余計大丈夫そうなイメージがあり、安心しすぎてしまった自分に渇!
まさか最後の写真になるなんて・・・。


今は静かに眠る茶シロウにお疲れ様と頭をなでています。
本当にいい子でした。
いつもご機嫌でね、布団に入ってきてもゴロゴロドラムロールが大きくて眠れないぞーなんて言ったけね。
ご飯が大好きでね、ご飯になるとデカイ声でニャーニャーうるさいのなんのって。
生まれた時からちょこっと首が傾いていてね、それでももうダッシュで走っていたっけね。
おやつなんて他の子の分も横取りしてたっけね・・・。
あんなことこんなこといっぱいあったね。

茶シロウは楽しかったですか?
あたしは茶シロウと暮らせてとってもたのしかったです。
幸せでしたよ・・・ありがとう。
最後見送れなくてごめんね。向こうの世界でも楽しく過ごせるように祈っています。


最後に茶シロウに応援メール、お見舞い、ご支援をいただいた方々にに感謝致します。
皆さんに愛され茶シロウは旅立ちました。
残ったご支援は他の子に大切に使わせていただきます。

明日お別れとなります。
今夜は最後・・・茶シロウとお布団を並べて寝たいと思います。
色々ありがとうございました。


青梅市で毎月第1,第3土曜日に猫の里親会をしています。
よろしければポチっとしていただくとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青梅情報へ
にほんブログ村
[PR]

by hgjhgjdf | 2016-02-07 23:56 | | Comments(0)