人気ブログランキング |

ブログトップ

青梅ニャンだふる☆Life

2018年 10月 14日 ( 1 )

野良猫ねねちゃん

ウチの母親が、知り合いから「猫が子供を産んでしまい困っている」と相談を受けました。


それを聞き、てっきり飼い猫が産んだのかと思いきや、野良ちゃんをお家に入れてあげているとのこと。寝床だけを提供してあげていて、ご飯は他のお宅でもらっているようだからその方はあげていないと。


・・・なんじゃそりゃ?!と思いました。
その方は高齢のお婆ちゃんなので、とにかく子猫だけでも保護して里親を見つけてやりたいと思い、他の会員さんにも相談をしました。


そして取り敢えずその方のお家に猫達の様子を見に行くことに。
すると段ボールの中で、キレイなブルーの瞳のお母さん猫が子猫達におっぱいをあげていました。

d0233224_00440383.jpg


そのお婆ちゃんによると、お母さん猫は凄く気が立っていて簡単には触らせないらしい。
お婆ちゃんに、「子猫はおうめ猫の会で保護して里親さんを見つけますよ~」とお伝えしたら、とっても安心して「良かった。子猫達のことを考えると夜も眠れなかった。」とおっしゃって喜んでくれました。


その子猫達が少し前にこちらで紹介した、コンくん・キララちゃん・ソウくん・キラリちゃんの4匹なんです。


子猫達を保護した後日、お母さん猫も避妊手術をさせてもらいました。
病院へ向かうため車に乗せたら、まあ暴れる暴れる。(>_<)


ペットシーツを噛みちぎり、ドタバタドタバタ・・・
どうなることかと思っていましたが、いつの間にか静かに。でも緊張して固まっていました。


d0233224_01020811.jpg


野良猫さんなので耳カットを。   ワクチンも打ちました。


手術後の帰り道でも暫くはドタバタ。(;^^)  
行きと同じでペットシーツや新聞紙を噛みちぎる。  元気そうで良かった・・・(;^^)

d0233224_00441695.jpg


名無しなのも可哀想と勝手に思い、「ねねちゃん」と付けちゃいました。


お婆ちゃんには「飼い猫じゃないですが、出来るだけお家の中で過ごさせてあげて下さい」とお願いし、餌も少しですがお渡ししてきました。


やっぱりお外は危険!!交通事故や他の猫さんから病気ももらってしまうかもしれません。
そのお婆ちゃんも動物が大好きらしいので、これからも可愛がってくれそうです。


ねねちゃん、これから寒い寒い冬がやってくるのよ。
お外にいたら風邪引いちゃうから、なるべくお婆ちゃんのお家にいさせてもらいなさいね。


ねねちゃん、いつまでも元気でね。また会いに行くよ! ねねちゃん162.png (*´∀`*)



おうめ猫の会☆ほしい物リスト
    
     ↑↑↑
 宜しくお願い致します。m(_ _)m




by hgjhgjdf | 2018-10-14 01:27 | | Comments(0)