人気ブログランキング |

ブログトップ

青梅ニャンだふる☆Life

2019年 06月 09日 ( 1 )

にゃっ展♪

またまた真夜中の更新です。(^^;)
飼い主が真夜中に煌々と明かりと点けているにもかかわらず、ウチのお子達は人間の時間に合わせて夜はちゃんと寝てくれます。


先月の話になりますが、5/25(土)・5/26(日)の2日間で開催された「にゃっ展」に行って参りました。



d0233224_01572705.jpg


d0233224_01575981.jpg


ずっと行ってみたいと思っていたのですが、昨年は仙台で行われたのでちょっと遠くて断念したんですが、今年は都内の恵比寿だったので念願が叶いました。♫


入り口には猫に関する色々なポスターが貼ってあったり、チラシが置いてありました。
私は立ち止まってポスターを読んでいたら涙が出そうになってしまいました。


d0233224_01581312.jpg


d0233224_01582688.jpg


d0233224_01584088.jpg


d0233224_01585434.jpg


d0233224_01590835.jpg


d0233224_01592718.jpg


殺処分・・・この言葉を目にする度に心が締め付けられます。
なんの罪もない犬や猫をなぜ処分しなければならないのでしょう・・・。


安楽死なんかではなく、ガス室で苦しみ悶えながら死んでいくそうです。
こんなこと、平和な日本で普通に行われていていんでしょうか???


片や、ブリーダーという業種の人間たちがお金儲けの為に、売れそうな犬種猫種にたくさんたくさん子供を産ませてるんです。


次々と殺されてしまう犬猫がいるいっほうで、次々と生まれてくる(正確には産まされる)犬猫がペットショップに並んでいるんです。
どう考えたって納得出来ません。  何故犬や猫を犠牲にしてまで金儲けがしたいのか私には理解できません。


ペットショップに並んでいる子達だって、売れない子はずっとあの狭い場所に閉じ込められているんです。
私はペットショップを見る度に「売れない子ってどうなるんだろ?」「ワンちゃん達はお外に出てお散歩してもらっているのかな?」「お店が閉まっている時間帯はもしかしてもっと狭いケージとかに閉じ込められているのかな?」とか、色々考えてしまいます。


ペットショップでいい加減な値を付けられて売られている子達にももちろん大事に飼ってくれる飼い主さんと巡り逢って幸せになって欲しいけど、それ以前にわざわざ母犬母猫を苦しませでまで産ませる必要ないと思いませんか?


近い将来ペットショップなんぞ無くなる日本になってほしいです。   本当に。


にゃっ展ではたくさんの作家さんの素敵な作品が並んでいました。
私もあれこれ手に取りながら、欲しいものが多すぎて悩みながら買い物カゴに色々入れちゃいました。


ゲットした商品がこちらです。(*´∀`*)
  ↓ ↓ ↓

d0233224_01594403.jpg


主催者のにゃん太さんがやられている「にゃん太通販」もリンク貼っておきます。
是非覗いてみて下さいね。(´▽`)
  ↓ ↓ ↓



ウチのお子達、そろそろ中年のハナとまだまだ元気いっぱいのブチオです。
ハナは背中に白髪がちらほらと出てきました。


d0233224_02002812.jpg



d0233224_01091154.jpeg


猫の生涯は人間より遥かに短いです。
一度飼ったら責任を持って最後まで幸せな猫生を送らせてあげましょう。
ハナ、ブッちゃん、愛してるよ~!!(あ、つゆちゃんもね!)




おうめ猫の会会員を大大大募集中です!
年齢性別関係ありましぇ~ん!

by hgjhgjdf | 2019-06-09 03:17 | | Comments(0)